なぜ僕が年間回収率100%越えを

8年もの間継続出来ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

【期間限定ですので気になる方はお早めに!!】

競馬予想

ラジオNIKKEI賞2020予想【馬場と展開で読めた波乱の予想】

ゆうやです!こんにちは。

今回はラジオNIKKEI賞2020予想の記事です。

本記事の内容

①ラジオNIKKEI賞の予想を大公開                  ②予想の見解を徹底解説

 

本記事では予想の内容はもちろん、見解を読むことで僕の予想の仕方や考え方も分かって頂けます。

是非ともあなたの予想に活かして下さいね。

【ラジオNIKKEI賞2020予想大公開】◎アルサトワ

それでは早速予想を公開します。

【ラジオNIKKEI賞2020予想】

◎③アルサトワ

〇⑤サクラトゥジュール

▲⑪パンサラッサ

△①バビット

△⑨パラスアテナ

△⑫ルリアン

☆ディープキング

 

【ラジオNIKKEI賞2020予想の見解】ポイントはインコース有利な馬場状態

馬場状態

馬場状態:インコースが有利で前が残りやすい

土曜日福島芝コースの逃げ馬の成績(1・2・2・0)。

特に福島7Rはインの3番手という絶好位を走った13番人気単勝97.9倍の馬が2着に入ったように顕著な傾向を示しています。

ポイント:逃げ・先行馬と内でロスなく乗れる馬が有利。

該当馬:①②③⑤⑪

 

展開の想定

展開の想定

ペース:ややハイペース59.8前後

隊列:⑪と③が引き離す縦長の隊列

ポイント:馬場状態を加味し、ペースは流れそうではあるが逃げ・先行馬と内でロスなく乗れる馬が有利。

該当馬:①②③⑤⑪

⑨   ⑥⑫⑦

⑧⑩  ②

④    ⑤   ①  ③  ⑪→先頭

【予想の見解】

◎③アルサトワ

番手または逃げを打つ可能性まであり、展開面で絶好。

能力面は、タフな流れを自ら作り圧勝した未勝利戦の内容を最評価。

ペースが速くなりそうな今回、その未勝利戦の再現を期待して本命。

〇⑤サクラトゥジュール

先頭集団を見ながら好位で競馬が出来る点はプラス。

前走は展開的にも楽勝。2、3走前も負けて強しの内容で今回のメンバーであれば実力最上位。

福島の馬場及びタフな流れへの適性に不安はあるが、素直に能力と展開面を評価。

▲⑪パンサラッサ

単騎逃げ濃厚。展開面から評価。

クラシック路線では流石に力不足であったものの、ローカルの3歳重賞では力は通用する。

△①バビット

⑪、③から離れた3番手を追走できる展開面を評価。

過去2戦の勝利は展開に恵まれた感じが強いため、評価は下げた。

△⑨パラスアテナ

芝変わりで能力開花。

前走はスローペースの展開不利の中、後方外目から伸びて来ての0.3差の勝利。

倒した相手も悪くない為、能力は評価できる。

しかし今回はインコースが有利な馬場状態の為、展開面で評価を下げた。

△⑫ルリアン

前走はスローの2番手からの抜け出し。

能力的に底を見せてはいないが、大外枠から展開不利でも勝ち切るほどのポテンシャルは感じない。

☆ディープキング

展開面から絶好の狙い目。

能力的にも未だ底が見えていない為、人気を加味しても積極的に狙いたい一頭。

ラジオNIKKEI賞2020予想まとめ

【ラジオNIKKEI賞2020予想まとめ】

①馬場状態はインコースが有利。狙うべきは前と内の馬

②ペースはある程度流れ縦長になるが、馬場の恩恵が強く前残りが想定される

③展開的に絶好の◎③アルサトワが番手から抜け出す

今回のメンバー間で能力差に大きな開きは感じません。

その為いつも以上に馬場と展開の想定が大切であり、そこに軸をおいた予想になりました。

1つの参考にしてみて下さい。

※日曜日の馬場状態を確認して予想を変更する場合があります。

予想を変更する際はTwitterでつぶやきますのでご確認をお願いします。

なぜ僕が年間回収率100%越えを

8年もの間継続出来ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

【期間限定ですので気になる方はお早めに!!】