なぜ僕が年間回収率100%越えを

8年もの間継続出来ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

【期間限定ですので気になる方はお早めに!!】

競馬予想公開

2020日経賞予想!過去10年のデータから買い目まで教えます

ゆうやです!こんにちは。

本日は伝統のGⅡ2020日経賞の予想を公開します。

あなたの予想はどうでしょうか?

「別定戦ならミッキースワロー!」

「エタリオウ待望の重賞制覇はここだ!」

「モズベッロは覚醒したから連勝!」

抜けた存在の馬がいなく予想しがいのあるメンバー構成ですね。

今回も過去10年分の基本データから買い目、一番大切な予想の考察まで説明させて頂きます。

あなたの予想の参考になれれば幸いです。

2020日経賞過去10年分の基本データ

初めに過去10年分の基本データになります。

ご参考程度に読み進めて下さい。

1~3着馬の枠・馬番・性齢・斤量・所属・人気・単勝オッズ・騎手

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 所属 人気 単勝 騎手
19 1 1 1 メイショウテッコン 牡4 55.0 (栗) 3 4.9 武豊
2 6 7 エタリオウ 牡4 55.0 (栗) 1 2.1 Mデム
3 4 4 サクラアンプルール 牡8 56.0 (美) 4 8.2 横山典
18 1 7 12 ガンコ 牡5 56.0 (栗) 3 5.4 藤岡佑
2 2 3 チェスナットコート 牡4 55.0 (栗) 7 20.6 蛯名正
3 6 11 サクラアンプルール 牡7 57.0 (美) 6 12.3 田辺裕
17 1 7 13 シャケトラ 牡4 55.0 (栗) 4 7.3 田辺裕
2 6 11 ミライヘノツバサ 牡4 55.0 (美) 7 34.9 藤岡佑
3 5 10 アドマイヤデウス 牡6 56.0 (栗) 6 24.5 岩田康
16 1 8 9 ゴールドアクター 牡5 58.0 (美) 2 3.3 吉田隼
2 4 4 サウンズオブアース 牡5 56.0 (栗) 1 2.4 福永祐
3 2 2 マリアライト 牝5 55.0 (美) 4 6.6 蛯名正
15 1 5 6 アドマイヤデウス 牡4 56.0 (栗) 4 5.4 岩田康
2 3 3 ウインバリアシオン 牡7 57.0 (栗) 5 7.3 福永祐
3 4 4 ホッコーブレーヴ 牡7 56.0 (美) 6 14.8 田辺裕
14 1 6 10 ウインバリアシオン 牡6 56.0 (栗) 1 2.0 岩田康
2 6 11 ホッコーブレーヴ 牡6 56.0 (美) 10 85.0 田辺裕
3 2 2 ラストインパクト 牡4 55.0 (栗) 3 7.0 川田将
13 1 8 14 フェノーメノ 牡4 56.0 (美) 1 2.0 蛯名正
2 1 1 カポーティスター 牡4 56.0 (栗) 9 36.2 高倉稜
3 7 12 ムスカテール 牡5 56.0 (栗) 7 16.9 内田博
12 1 5 8 ネコパンチ 牡6 56.0 (美) 12 167.1 江田照
2 5 7 ウインバリアシオン 牡4 56.0 (栗) 2 6.3 武豊
3 8 13 ルーラーシップ 牡5 57.0 (栗) 1 1.4 福永祐
10 1 4 6 マイネルキッツ 牡7 59.0 (美) 6 11.0 松岡正
2 5 8 エアシェイディ 牡9 57.0 (美) 4 7.2 戸崎圭
3 7 13 トーセンクラウン 牡6 58.0 (美) 7 20.3 江田照
09 1 1 1 アルナスライン 牡5 57.0 (栗) 4 6.7 蛯名正
2 5 7 マイネルキッツ 牡6 57.0 (美) 7 22.1 松岡正
3 7 12 モンテクリスエス 牡4 56.0 (栗) 3 6.5 柴田善

基本的には固い決着が多いです。

時期的にも頭数自体が少なく。

ネコパンチが打った大逃げは早々決まるものではありませんね。

 

1~3着馬のタイム・通過順・上り

着順 馬名 タイム 着差 上3F 3F順 1角 2角 3角 4角
19 1 エメラルファイト 1:47.8 34.9 3 6 7 7 4
2 ファンタジスト 1:47.8 アタマ 34.6 1 10 9 11 8
3 ディキシーナイト 1:47.8 クビ 35.3 7 3 5 4 2
18 1 ステルヴィオ 1.48.1 34.1 1 8 8 7 6
2 エポカドーロ 1.48.1 ハナ 34.7 5 2 2 2 2
3 マイネルファンロン 1.48.7 3 1/2 35.0 7 4 4 4 3
17 1 ウインブライト 1.48.4 35.5 1 8 8 8 6
2 アウトライアーズ 1.48.5  1/2 35.7 4 9 9 8 6
3 プラチナヴォイス 1.48.6  1/2 35.9 5 7 7 7 2
16 1 マウントロブソン 1.48.1 35.7 3 4 4 5 5
2 マイネルハニー 1.48.1 クビ 36.2 6 1 1 1 1
3 ロードクエスト 1.48.2 クビ 35.0 2 10 10 10 10
15 1 キタサンブラック 1.49.1 34.4 6 2 2 2 1
2 リアルスティール 1.49.1 クビ 33.6 1 7 8 8 7
3 ダノンプラチナ 1.49.2  3/4 34.0 4 5 6 5 4
14 1 ロサギガンティア 1.48.4 35.3 5 9 9 5 3
2 アジアエクスプレス 1.48.6 1 1/4 35.1 2 6 7 8 7
3 クラリティシチー 1.48.6 クビ 35.0 1 9 11 10 5
13 1 ロゴタイプ 1.47.8 35.2 11 3 4 4 2
2 タマモベストプレイ 1.48.0 1 1/2 35.1 8 5 6 5 5
3 マイネルホウオウ 1.48.1 クビ 34.7 3 8 9 9 10
12 1 グランデッツァ 1.50.7 35.5 1 6 6 4 3
2 ディープブリランテ 1.50.9 1 1/4 35.8 3 4 4 4 3
3 ロジメジャー 1.51.5 3 1/2 35.9 4 6 7 7 6
10 1 アリゼオ 1.48.2 35.6 10 1 1 1 1
2 ゲシュタルト 1.48.4 1 35.3 5 4 5 3 3
3 ローズキングダム 1.48.4 アタマ 34.9 1 7 7 8 6
09 1 アンライバルド 1.50.8 34.5 2 7 8 8 7
2 レッドスパーダ 1.50.9  1/2 35.1 7 2 2 2 2
3 フィフスペトル 1.51.0  3/4 34.5 2 12 12 11 10

中山という事もあり4コーナーでは、ある程度の位置にいないと厳しそうですね。

2020日経賞の予想を公開!本命はウインイクシード!

まずは日経賞の出馬表からです。

①サトノクロニクル         大野拓弥

②マイネルカレッツァ        丹内祐司

③ポンデザール           石橋脩

④レッドレオン           藤岡佑介

⑤ヤマカツライデン         勝浦正樹

⑥ウインイクシード         横山武史

⑦ソウルスターリング        丸山元気

⑧エタリオウ            岩田康誠

⑨ガンコ              松田大作

⑩モズベッロ            池添謙一

⑪サンアップルトン         柴田善臣

⑫スティッフェリオ         田辺裕信

⑬アイスバブル           津村明秀

⑭ミッキースワロー         横山典弘

注目すべきは、人気所のミッキースワローやエタリオウ、モズベッロの人気所ですかね。

しかしこれらの馬は全て追い込み脚質です。

舞台は中山という事もあり、馬場や展開の重要性は言わずもがなですね。

それでは予想をご覧ください。

【2020日経賞予想】

◎ウインイクシード

〇スティッフェリオ

▲ミッキースワロー

△サトノクロニクル

△レッドレオン

△モズベッロ

☆ソウルスターリング。

先週の馬場からの想定になります。

また、土曜日は中山は雨予報で馬場の想定が難しいですね。

もし予想を変更する事がありましたらTwitterで報告します。

2020日経賞予想理由!

それでは2020日経賞の予想理由を順を追って説明します。

こちらの記事に書かせて頂いた❝予想の仕方❞を基本ベースに説明していますので、合わせて読んで下されば理解がさらに深まると思います。

【決定版】競馬予想の仕方教えます!ポイントは3つのファクター ・3つのファクターからなる予想の仕方を徹底解説 ・鵜吞みは禁物!やってしまいがちなダメな予想の仕方2選 ...

馬場はフラットで縦長の前残り。2020日経賞における3つの要素。

・馬場状態

→フラット

能力があれば外からも差しは届きます。

しかしそこは中山。

ペースや展開次第では、内と前での決着も十分にあります。

・ペースの設定

→ミドルペース。

頭数の割に先行馬が多く、逃げ馬もはっきりしている。

隊列は縦長となり、後続の差し遅れが考えられる。

・位置取りの想定(逃げ馬以外印を付けた馬のみ)

逃げ:ヤマカツライデン

好位勢:ウインイクシード、スティッフェリオ、ソウルスターリング、サトノクロニクル、レッドレオン

中断~後方:ミッキースワロー、モズベッロ

ヤマカツライデン自体、スローペースに落として溜め逃げをするタイプというよりは、マイペースで逃げて後続を引き離す逃げ馬のタイプ。

そして先行馬も多い為、前と後ろで2つのグループが出来る縦長の隊列になると考えられる。

道中その隊列はキープされ、4コーナーから直線を迎える。

結果、直線の短い中山という事もあり、最初に出来た先行馬のアドバンテージがものを言い前残りの決着となる。

2020日経賞出走馬の能力短評とまとめ!過去のレース分析で全てが分かる!

2020日経賞出走馬の能力短評になります。

【◎ウインイクシード】

福島記念では、ハイペースの中早め先頭の横綱競馬で4着。

ミッキースワローとは、着差が0.2で斤量4.5㎏差があるも内容的にはそこまで負けていはいない。

ミッキースワローがこのメンバーの中で一番強いので、そこからの比較と先行できる展開を考慮しウインイクシードを最上位に評価。

【〇スティッフェリオ】

この馬はG1レースでは力は足りないもローカル重賞の弱いメンバーと比較すれば力は上位。

今回はGⅡであるものの、例年と比べてメンバーのレベルは低く展開利を活かせれば好走可能。

【▲ミッキースワロー】

AJCCや福島記念、オールカマー等の内容から、終いは確実に追い込んでくる馬。

正直、能力比較ではこの馬が一番強いも展開を考慮し評価を下げた。

【△サトノクロニクル】

前走のAJCCは1年3ヶ月ぶりの競馬にも関わらず内容は悪くない。

今回は最内枠を活かして競馬が出来れば好走可能。

【△レッドレオン】

前走の日経新春杯では、直線で前が詰まり外に出すまでの追い出しが遅れた場面があり。

その為、モズベッロとは斤量も加味し着差より能力差はない。

また、内枠からロスなく競馬が出来れば好走可能と判断。

【△モズベッロ】

日経新春杯は好位から抜け出す強い競馬。

斤量に恵まれた部分はあるものの評価に値する。

ゲートに不安がある馬なので、評価を下げたが前走位の位置で競馬が出来れば再度の好走可能。

【☆ソウルスターリング】

前走は展開利を活かしたとはいえ、好メンバーが揃った中山記念での3着は評価に値する。

今回も先行し展開利を活かせそうな為、人気も考慮し評価した。

予想の総括!前残りを想定しウインイクシードから先行馬を選択!

今回はヤマカツライデンの逃げと先行馬の多さから隊列は2分化され前残りになると想定しました。

縦長の隊列になると、後続の騎手は仕掛けるタイミングが難しい事から仕掛けが遅れて差し届かず。

結果、前残りに成る事が多いです。

それなら、福島記念の内容から先行馬の中で一番強いウインイクシードを本命。

その他の馬も、前残りの展開を活かせそうな馬から能力比較で印を付けました。

ただ一頭、ミッキースワローは差し馬ですが能力上位という事で▲。

2020日経賞の推奨買い目!

2020日経賞の推奨買い目を見る前に是非こちらの記事を合わせて読んで下さい。

【回収率100%越え】競馬で回収率が高い馬券の買い方を暴露します この記事では以下の事が分かります。 ・【完全保存版】回収率を上げる馬券の買い方 ・【絶対買うな】買うだけ...

2020日経賞推奨買い目!ウインイクシードから馬連、3連単!

【2020日経賞推奨買い目】

・馬連

1頭目

⑥ウインイクシード

2頭目

⑫スティッフェリオ

⑭ミッキースワロー

①サトノクロニクル

④レッドレオン

⑦ソウルスターリング

⑩モズベッロ

・3連単

一着固定

⑥ウインイクシード

2、3着

⑫スティッフェリオ

⑭ミッキースワロー

①サトノクロニクル

④レッドレオン

⑦ソウルスターリング

⑩モズベッロ

本命であるウインイクシードから印を付けた6頭への馬連と3連単になりますね。

予想オッズの段階ですが、ウインイクシードは9番人気の単勝32.4倍です。

当日はもう少し人気すると思いますが中穴位の人気ですかね?

期待値も高い馬券になると思います。

2020日経賞予想まとめ!ウインイクシードから基準オッズに満ちた馬券のみを買おう

2020日経賞の予想はいかがだったでしょうか?

最後に予想と買い目、理由のまとめです。

【2020日経賞予想】

◎ウインイクシード

〇スティッフェリオ

▲ミッキースワロー

△サトノクロニクル

△レッドレオン

△モズベッロ

☆ソウルスターリング。

【2020日経賞予想のポイント】

・馬場状態はフラットで外差しも決まるもペースや展開次第。

・ミドルペースで縦長の隊列になり前残り想定。

・先行できるウインイクシード、スティッフェリオ、ソウルスターリング、サトノクロニクル、レッドレオンが展開に恵まれる

・ミッキースワローが1番強いも展開的に不利

【2020日経賞推奨買い目】

・馬連

1頭目

⑥ウインイクシード

2頭目

⑫スティッフェリオ

⑭ミッキースワロー

①サトノクロニクル

④レッドレオン

⑦ソウルスターリング

⑩モズベッロ

・3連単

一着固定

⑥ウインイクシード

2、3着

⑫スティッフェリオ

⑭ミッキースワロー

①サトノクロニクル

④レッドレオン

⑦ソウルスターリング

⑩モズベッロ

今回は少しひねった予想になりました。

正直最初は「ミッキースワローでしょうがないかな?」

とも思ったのですが、よりレースを解析していったらウインイクシードに辿り着きましたね。

自信はもちろんありますよ。

あなたの予想の参考になれれば幸いです。

 

なぜ僕が年間回収率100%越えを

8年もの間継続出来ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

【期間限定ですので気になる方はお早めに!!】